【使用歴3年】8万円節約できた楽天モバイルの口コミ【電波は?エリアは?】

ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えて3年間が経つので口コミをご紹介します!

楽天モバイルを3年間使ってみた口コミ【料金・電波・MNP】

楽天モバイルを3年間使ってみたので料金・電波・MNPなどの口コミをまとめてみました。

楽天モバイルを使う前の私のスマホ事情

私が3年前、楽天モバイルに買い換える前の状況は以下のような状況でした。

  • ソフトバンクユーザー。
  • iPhone所持。
  • 毎月1万円近く支払い。
  • 月末通信量が少なくなり怯える。

とにかく毎月1万円の支払いが辛い!!という状況でした。

楽天モバイルを使った後の私のスマホ事情

私が楽天モバイルを使い始めて以下のような状況になりました!

  • 楽天モバイルユーザー。
  • Android所持。
  • 毎月3000円支払い。
  • 月末通信量はかなり余る。

楽天モバイルに変えて安くなって通信量も余裕がでてお財布事情も改善しました!

口コミ1. 料金がとにかく安くなった!

楽天モバイルを使う前はソフトバンクを使っていました。

毎月の請求額は1万円前後。

仕事中はスマホは使えないし家に帰ればWiFiがあるので大したことないのに結構な出費でした。

そこで楽天モバイルに変更したところ。

毎月の請求額は3千円(10Gプラン)。

 

計算すると節約額は以下の通りです。

10,000円(ソフトバンクのとき)- 3,000円(楽天モバイル)= 7,000円の節約

7,000円 ✕ 12ヶ月 = 1年間で84,000円の節約

国内旅行でそこそこいいところに行ける金額くらい節約ができます。

何よりもそれほど外出先で使っていなかったスマホ代が安くなったことが嬉しかったです。

使用頻度や緊急性を考えると3,000円が納得の範囲内で大満足です!

無理せず生活にゆとりが出るのはありがたいぃ。

口コミ2. MNPは手順書どおりでOK!

楽天モバイルにして安くなるのはいいのですが電話番号の引き継ぎのナンバーポータビリティ(MNP)が難しいと困りますよね。

手続き時はどうなるかと思ったのですが私が契約したときの手順は以下のとおりでスムーズでした。

  1. ソフトバンク解約&MNPの手続きをする。
  2. 楽天モバイルを契約。
  3. MNPの日までにSIMフリーのスマホを準備する。
  4. 楽天モバイルのSIMを郵送で受け取り。
  5. 用紙通りに設定。完了!

通常のソフトバンクやドコモ、auなどのMNPの流れと変わらずスマホの設定だけ自分で行うようになります。

設定は自分で行うのですが手順どおりにスマホ操作を進めればいいだけなので難しくはありませんでした。

SIMフリーの設定に関して知識ゼロの私でもすぐ設定できましたっ。

口コミ3. 電波や通信速度は時間帯によってたまに困る!

楽天モバイルの困ったポイントとしては場所や時間帯によっては通信速度が遅くなる場合があります。

私は東京に住んでいるため東京での口コミとなりますが以下のとおりです。

  • 朝・夕方の通勤ラッシュの満員電車で通信が遅くなる。
  • ランチの時間帯、通信が遅くなる。

みんなが一斉に利用する「場所&時間帯」が重なるとどうしても格安SIMの特徴なのか通信速度が遅くなります。

ただ、LINE、Twitterなどの文字データであれば違和感なく通信でき電車から外に出れば問題なく利用ができます。

電車内ではダウンロードした動画を見たりメールやLINEはできるので返信を書いたりして時間を使ってます。

楽天モバイルを選んだ4つの理由

楽天モバイルの口コミはいいのですが、なぜ私が楽天モバイルを選んだかの4つの理由です。

1. 企業規模・撤退のリスク

格安SIMは撤退する企業もたまに見るのですが電話も格安SIMで使っているため小さい企業だと不安がありました。

楽天モバイルは実店舗もありますし企業規模も大きいので早々に撤退するリスクはないと思い楽天モバイルを選択しました。

2. スマホ支払いで楽天ポイントが貯まる

楽天モバイルの支払いでも楽天ポイントが貯まり楽天ショッピングで使うことができます。

スマホ料金も安くなった上、楽天ポイントもつくのでとてもお得ですね。

気づいたら思わぬ楽天ポイントが貯まっているのでとても嬉しくなりますよっ。

3. 納得の料金

楽天モバイルを選んだ理由は企業規模など見た上で料金も納得がいったから選びました。(高すぎるとやっぱりキツイですもんね!)

私が選んだプランは以下のプランです。

  • 組み合わせプラン
  • 通話SIM
  • 10GBプラン
  • 2,960円
  • 最安プランは525円〜

私は電話はたまにしか使わないため無料通話を含まないプランにしました。

電話が必要な場合は「楽天でんわ」という無料アプリを使えば電話番号そのままで通話料半額で使えるので高額になることはありません。

また10GBが付いていれば通信量は十分ですし外出先でパソコンを使う際もテザリングで使うこともできます。

あまり通信を使わない月があった際は繰り越しができるので無駄なく使うことができるのでとても便利です。

外出先でテザリングでパソコン作業もできるし通信量の繰り越しができるのは大きなGOODポイントでした!

4. 実店舗がある

故障や盗難などトラブルがあった際、店舗もなくメールのみの連絡でいつ返事が来るかわからないという状況になると非常にストレスになります。

個人差はあると思いますが実店舗があると何か合った際、対面ではなせるだけでもとても安心感があります。

困った際などサポート面でも安心ができると思い実店舗がある楽天モバイルを選択しました。

気になる違約金事情について

楽天モバイルは加入するプランによって違約金がかかります。

例えば私が加入している「組み合わせプラン」の場合、1年未満で解約をすると9,800円の違約金が必要となります。

楽天モバイル契約前には契約するプランの違約金の条件はチェックしておきましょう!

スマホ本体選びのポイント

楽天モバイルではSIMフリースマホを使うようになるのですがスマホ本体代金が気になりますよね。

楽天モバイルのキャンペーンなどを利用しスマホを安く購入こともできます。

最近のスマホの性能は上がっておりAndroidであればYoutubeを見たりLINEをする程度であれば3万円前後出せば十分使えるものが多いです。

私は2万円前後のAndroidを使っていますが満足して毎日使っていますっ。

【結論】楽天モバイルに変えて大満足です

最後に楽天モバイルに変えて満足なポイントをまとめてみました。

楽天モバイルのまとめ
  • 年間84,000円の節約ができた!
  • 通信量は毎月10GBでパソコンでテザリングもできる!
  • 最安525円のプランから選択OK!
  • MNPは手順書どおりで簡単!
  • 通信料支払いで楽天ポイントがGETできる!
  • 実店舗もあるので安心!

楽天モバイルに変えて無理なく節約ができて生活にゆとりができたので大満足です!

楽天モバイルでどれだけお得に使えるかチェック!