【高額案件】レバテックフリーランスの評判を徹底調査【実際使ってみました】

レバテックフリーランスはフリーランスエージェントの中でも認知度が高いのですが本当に良いのか気になる方も多いですよね。

1か月で70万円や80万円稼ぐことができたら生活にも余裕が持てるので希望がもてますよね。

 

このような悩みをお持ちの方へおすすめです。

  • レバテックの評判は良い?
  • レバテックの案件の単価は何万円くらい?
  • レバテックはどの地域で登録ができる?
  • 登録は面倒?しつこい勧誘は?

レバテックフリーランスは安心して利用できる企業なのかを徹底調査しました。

私もレバテックはよく利用をしているので体験談もまとめました!

レバテックフリーランスの評判を徹底調査【厳選3選】

レバテックフリーランスの評判を徹底調査し3つを厳選しました。

1. エージェントのITの知識や情報量が多い

転職エージェント相談にいってきたんだけど、複数社行ってレバテックが圧倒的に良かった

土台となるITの知識や、個人に応じた転職先企業の情報量が違いすぎる やっぱり専門家に任せるのが一番いいなーっと思いました

引用:Twitter

こちらはレバテックキャリアの転職の方の口コミです。

レバテックはIT/Web系に強い企業でITジャンルへの知識量も多いエージェントが多いとのことです。

ITは専門的な用語も多く知識がないと伝えたいことがうまく伝わらないこともあります。

エージェントも業界の知識がしっかりあると話もスムーズに伝えやすいため安心して利用することができますね。

大切な今後の仕事の話は知識がある人に相談したいので安心してレバテックは安心して相談ができますね!

2. 親切なサポートで第一印象はかなり良い

おはよう世界。

昨日は初レバテックだったけど親切にサポートしてくれて第一印象はかなり良かった。

けど、やっぱり堅実な案件が多く、ある程度それぞれの言語に対して実務経験がないと厳しいとのこと。

引用:Twitter

親切なサポートもあり第一印象がかなり良かったとのことです。

フリーランスは即戦力を求められるため実務経験は必須ではありますが誰に対しても親切なサポートがあるのは安心して相談ができるポイントになりますね!

働く条件など相談するエージェントは話しやすいかも大きなポイントになるので高得点ですね!

3. エージェントが優秀

ギークリーは名前にギークが入ってるのなんか嫌だったから使わなかった

使って良かったなと思ったのはレバテック たまたまかも知れないけどエージェントが優秀で手厚く扱ってくれた

最終的にはエージェント使わないで決めちゃったけど

引用:Twitter

契約までは至らなかったようですがレバテックのエージェントは優秀で手厚い対応だったようです。

初めて利用するエージェントは使い勝手もわからないためサポートをしっかりしてくれるのは安心して利用ができますね。

手厚く対応してくれると安心感・満足感が高くなるので契約後もモチベーションも下がらず仕事に取り組むことができますね!

【体験談】対応がとても丁寧で安心&高単価

私がレバテックを利用し始めて5年が経過します。

フリーランスを始めた当初からレバテックフリーランスを利用しているのですが担当者の方の対応がとても丁寧なので安心して利用ができています。

またレバテックフリーランスが扱う単価は他エージェントに比べて高額なものが多いのでスピーディに案件探しができます。

大企業案件も多数あるため稼働を抑えながらプライベートを充実させたい方にもおすすめできます。

 

体験談をまとめると以下のとおりです。

  • 対応がとても丁寧で安心できる
  • 取り扱い案件は高単価なものが多い
  • 大企業案件が多く法違反するレベルの働き方がないので安心

 

単価はより高額なものを選ぶべき理由

フリーランスの単価は前回の単価がいくらだったかをベースに決定する場合が多くあります。

今の仕事の単価が次の仕事の単価にも影響があるということです。

できる限り単価が高くなるよう案件を選ぶのが高収入へのポイントになります。

レバテックフリーランスを利用する4つのメリット

レバテックフリーランスを利用する4つのメリットについてご紹介します。

1. 大企業高額案件が多い

レバテックフリーランスの案件は大企業案件や高額案件を多く取り扱っています。

フリーランスにとって高額案件が良い理由がいくつかあり、以下のとおりです。

  • 次の案件獲得時のベースの単価になる。
  • 単価をケチって安くする企業ほど厳しい場合がある。

単価をあまり出したがらない企業ほど経営状況が良くなかったりし仕事をするにあたってもよりシビアになる場合があります。

安い金額でより厳しい仕事は割に合わないためより高い単価の案件を探していったほうが質が良い仕事ができます。

また、何よりも時間単位の価格は生活のためにも上げておきたいところです。

2. エージェントのサポートが丁寧

エージェントの中には契約を結ぶと全く連絡を取らなかったりひどい対応のエージェントもいます。

いくら契約ができても毎月の単価からマージンは取られているのでしっかりとサポートはして欲しいところですよね。

レバテックフリーランスではエージェントのサポートも丁寧で安心して困ったときは相談ができます。

休暇、仕事のトラブルなど相談しやすい環境があるのはフリーランスという孤立しがちな立場だからこそ助かります。

3. 未払いリスクの回避

フリーランスで個人契約をすると企業によっては倒産や経営状況の悪化で未払いとなるケースなどもあります。

レバテックフリーランスは大手企業で支払いもしっかりとしているため未払いのリスクも回避することができます。

働いたのに報酬が未払いになる怖さ

フリーランスは未払いトラブルがあっても自分で解決をしなければいけません。

お金関係のトラブルがあると働く時間は取られ、収入も減ってしまいます。

1ヶ月分の未払いが発生するだけで数十万の損失です。

フリーランスは特に上手に立ち振舞い、回避していきたいポイントです。

4. ハラスメント対策

フリーランスとして働いていると個人対企業という立ち位置になります。

レバテックフリーランスのエージェントを通さない場合、フリーランスの立ち位置が弱くなり無茶振りやいじめなどパワハラなどをする企業も少なくありません。

レバテックフリーランスを通すことでパワハラ、モラハラ、セクハラなど理不尽な事態があったときは対処してもらうことができます。

個人で働くフリーランスの立場としてはレバテックフリーランスを通すことで安心して仕事をすることができます。

ハラスメントで受けるストレスや精神的後遺症のリスクも考えるとレバテックのような相談相手がいることはメリットが大きいですね!

レバテックフリーランスは単価は50万円以上多数【100万円以上もあり】

レバテックフリーランスではどれくらい稼ぐことができるのか気になるところです。

レバテックフリーランスでは単価は50万以上が多数あり多くの人は月単価50万円以上を狙うことができます。

引用:レバテックフリーランス

また、プロジェクトリーダー(PL)やプロジェクトマネージャー(PM)レベルの仕事ができると月単価100万円を超える仕事をすることもできます。

月単価100万円稼ぐことができると一定期働き数ヶ月休むなどという働き方もすることができますね!

単価はスキル見合い

サイトに単価はありますがそれぞれのスキルによって単価が決定します。

思っていたより高くなることもありますし、安くなることもあります。

まずスキルシートを送ってエージェントに案件の相談することをおすすめします。

レバテックはどこにある?全国5箇所

レバテックフリーランスは全国に5箇所あります。

1. 東京

東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ 17F

  • 東急田園都市線・東急東横線・東京メトロ副都心線「渋谷駅」15番出口と直結
  • JR・東京メトロ銀座線・京王井の頭線「渋谷駅」と2F連絡通路で直結11階スカイロビーにてオフィス用エレベーターに乗り換え

2. 横浜

神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1 コンカード横浜 3F

  • 京急本線 横浜駅 きた東口A 徒歩5分
  • みなとみらい線 横浜駅 きた東口A 徒歩5分
  • 東急東横線 横浜駅 きた東口A 徒歩5分

3. 名古屋

愛知県名古屋市中区栄3-3-21 セントライズ栄 9F

  • 地下鉄東山線「栄駅」8番出口徒歩4分
  • 地下鉄名城・名港線「栄駅」8番出口徒歩4分

4. 大阪

大阪府大阪市北区堂島1-5-30 堂島プラザビル 8F

  • 京阪中之島線「渡辺橋駅」5番出口徒歩約4分
  • 地下鉄東西線「北新地駅」徒歩約3分

5. 福岡

福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡 12F

  • 西鉄福岡「天神駅」徒歩10分
  • 地下鉄空港線「天神駅」16番出口より徒歩3分
  • 地下鉄七隈線「天神南駅」5番出口より徒歩3分

登録〜案件契約までの流れ6ステップ

レバテックフリーランスの登録から案件契約までの流れ6ステップについてまとめました。

1. Web登録

まずはじめにWeb登録を行いましょう。

Web登録は無料で1分もあれば終わる程度の入力でいいのでとても簡単です。

以下のボタンを押すと登録画面へ遷移します。

レバテックのWeb登録画面

電話番号とメールアドレスを入力しよう!

まず電話番号とメールアドレスを入力しましょう!

名前と生年月日を入力しよう!

次に名前と生年月日を入力しましょう!

 

スキルシートがあれば添付しよう!

最後にスキルシートがあれば添付しましょう!

スキルシートは作成に時間がかかるため後日の提出でもOKのため任意となっています。

この3ステップでWeb登録は完了です!

1分あれば登録が完了します!

2. カウンセリング

Web登録後レバテックからの連絡を待ちます。

連絡が来たらレバテックの担当エージェントとカウセリングを行います。

どのような仕事をやっていきたいか、条件などをまとめて伝えてみましょう。

例えば以下のような内容を決めておくとスムーズに話をすすめることができます。

  • 希望単価(まずは思った金額でOK。相談後調整していきます)
  • 希望エリア・駅
  • 希望案件技術(PHP、Rubyなどなど)
  • 稼働状況(安定、高稼働などなど)

初めて相談すると決められないこともあると思いますが決められない場合はカウセリングで相談すればOKです。

スキルシートと相場感を合わせて担当エージェントの方に相談に乗ってもらうことができます。

3. 案件提案・案件選定

相談後数日以内に案件の提案があることが多いです。

あくまで希望内容や市場動向にもよるため目安で案件提案があり次第、選定をしていきましょう。

フリーランスとして働く場合は自分がやりたい仕事をするのが一番なので気に入らない場合は断っても問題ありません。

4. 案件エントリー

気になる案件があればエントリーをしていきましょう。

エントリーをしても企業側が面談のOKを出すかわからないため数件まとめてエントリーする方が多いようです。

エントリー後、面談OKがでると面談を断ることができないため数件エントリー後面談に行く時間が取れない可能性がある方などは担当エージェントと相談しながら進めていきましょう。

5. 企業顔合わせ・面談後

エントリー後、企業側からも意向が出れば顔合わせを行います。

顔合わせでは企業に伺うのですが働いている人、職場環境などなどチェックしてみましょう。

また稼働状況は仕事のやり方、雰囲気など聞きづらいことも契約後気になる可能性があることはすべてしっかりと聞いていきましょう。

お互い納得が行き契約をするのが一番Win-Winになりいい形で仕事をすることができます。

6. オファー&契約

企業との顔合わせが終われば、あとはオファーを待つだけです。

転職に比べフリーランス契約は結果が早く出ます。

早い企業で当日、翌日に結果が出ることもあります。

契約前に辞めたくなったらいつでも辞退OK!

初めての登録後、一番不安なのが登録すると辞退ができないのではないかという不安だと思います。

 

フリーランスは契約書を交わすまで不利益は発生しません。

「イメージと違った」「希望の企業ではなかった」など本当の意見を伝えて辞退することもできます。

 

契約書はしっかり読んでサインする必要がありますが、それ以前までは気軽に安心して構えていてOKです!

【まとめ】レバテックフリーランスは良い評判が多い&高単価!

レバテックフリーランスの評判をまとめると良い評判が多くありました。

内容を以下にまとめました。

\レバテックフリーランスの評判まとめ/
  • エージェントの情報量が多い
  • エージェントの対応が手厚い
  • 大企業高額案件が多数
  • 未払いリスクの回避
  • ハラスメントなどのトラブル対応をしてもらえる
  • 全国5箇所にある

利用は無料なのでまず登録をして今のスキルでどれだけの単価が貰えそうなのか相談するとフリーランスになることも現実味がましてスケジュールも立てやすくなりますね!

レバテックフリーランスは一番長く利用していて対応もよく単価も高いので安心して利用できているのでまず相談してみるのをおすすめします!