新型コロナウイルスでマスクが品薄!マスク以外のおすすめ花粉症対策グッズ!

新型コロナウイルスでマスクがどこも品薄で困った状態です。

私は小学生低学年のころから花粉症を発症し20年以上の付き合いです。

そんな私が今まで使ってよかったグッズも含めてマスク以外の花粉症対策グッズをまとめました。

薬は副作用もあって眠くなったり体調に負担が多いので除いてご紹介しています。

【私の花粉症スペック】

  • 小学生低学年から花粉症発症。
  • 主に鼻水が止まらない。
  • 薬やマスクを使わないと発熱でするほどの重症。
  • 花粉症アレルゲンはスギ・ヒノキ・ブタクサ。

マスクがなくても賢く今春を乗り切りましょう!

新型コロナウイルスでマスクがどこも品薄!そして迫る花粉シーズン!

新型コロナウイルスの流行でマスクがどこも欠品、品薄状態です。

追い打ちをかけるように花粉シーズンがやってきました。

花粉シーズンに対策できるマスク以外のおすすめ花粉症対策グッズをまとめたので上手に対策をしていきましょう。

マスクがなくても花粉症を防げるグッズたち!

1. アレルシャット(塗るマスク)

鼻の中に塗って花粉を対策をするアレルシャットです。

1つあれば1シーズン使うことができ、私の愛用品の一つです。

1回塗れば数時間効果が持続する上、副作用がないので安心して使うことができます!

マスクが高額転売されている中、1000円前後で1シーズン対策できるので持っておきたいアイテムです。

 

副作用がないのが何よりも嬉しいですね!

2. アレルシャット(スプレータイプ)

これも花粉症の時期にはおすすめのアイテムです。

スプレータイプのため鼻に塗るタイプのラスアイテムとしておすすめです。

私も利用したことがありますが、マスク+スプレー(本商品)、鼻に塗るアレルシャット+スプレー(本商品)というように補助アイテムとして利用するのがおすすめです。

ささっと使えるのが嬉しいのでバッグに潜ませておくといいですね!

3. ポケットティッシュ

意外と忘れがちですが、お出かけの際にポケットティッシュは必須アイテムですよね。

花粉症の方はポケットティッシュがないと大惨事です!

いざというときのために、お持ちのカバンに1つずつ入れておいてもいいですね。

ついつい忘れがちなティッシュですが、ないと困るので沢山補充しておきましょう!

4. じゃばらサプリ

じゃばらサプリの認知度は低いかもしれませんが、花粉症に効果があると言われているサプリの1つです。

じゃばらとは柑橘類の1種なので、安心して花粉症対策に取り入れることができます。

また効果を実感している方は6割に登るそうで、花粉症対策として期待ができ安心して使えるアイテムの1つです。

「じゃばら果実は花粉症に効果がありましたか?」との質問に対し「大変あった」または「少しあった」と回答した方が61%という結果でした。

引用:https://poke-m.com/stories/353#toc-0-0

柑橘系の果物のサプリで60%以上の人が効果を実感しているなら安心して使えそうね!

5. ノーズマスク

鼻の中に入れて使うタイプのマスクです。

サイズが合えば周りにもわかりづらいので花粉を防ぐには便利なアイテムです!

サイズが合えばとてもいい商品ですね!

マスクがなくても大丈夫!副作用なく花粉対策をしていきましょう!

新型コロナウイルス(新型肺炎)でマスクが品薄な状況で花粉症の人には死活問題です。

マスクがなくても花粉症対策グッズは沢山あるので上手に活用して花粉シーズを乗り越えていきましょう。

このタイミングでマスクより良い花粉症対策グッズ探しをしてみるのも楽しいかもしれませんね!